#子育て情報
笑顔で健やかに暮らせるまちづくり
2022.02.21
都農町には「藤見公園」という総合運動公園があります。遊具はもちろん、陸上競技場や野球場、テニス場、屋内運動場などがあり、設備も充実しています。
そんな藤見公園の指定管理者として活動されているのが、「NPO法 都農enjoyスポーツクラブ」さん。健康で明るい夢のあるまちづくりを目指して、公園の整備、教室やサークルの運営、イベントの企画をされています。今回は理事長の河野仁志さんと、マネジャーの河野景子さんのお二人に、都農enjoyスポーツクラブの活動について詳しくお話をうかがってきました。
公園を再生し人が集う場所をつくる
藤見公園の指定管理者としての活動は、町民が安全・安心して利用できる場所にすることからスタートしました。生い茂っていた薮を切り開くことで明るくなった公園は、子どもたちが楽しく遊べる雰囲気となりました。
さらに公園を有効活用できるイベントを企画し、たくさんの人が集まる場づくりを展開。5年ほど前からはじまった「ふじみ市」というマルシェには宮崎県内、時には県外からも参加があり、笑顔の交流が生まれています。
総合型地域スポーツクラブとしても幅広いジャンルで活動されています。運営している教室・サークルは、キッズサッカー、フットサル、硬式野球、ヨガ、ダンスなどさまざま。運動が苦手でも楽しく参加できる「わくわくスポーツ教室」も人気です。
子どものころから体を動かすことを日課にすれば、健康寿命を延ばすことができます。健康で明るい夢のあるまちづくりは、こうした活動からはじまっているのです。
各地のお祭りやイベントに参加している「弥勒連(みろくれん)」も、都農enjoyスポーツクラブさんが運営しています。子どもから大人まで一緒に楽しめるよさこいサークルで、マネジャーの河野景子さんがチームの代表をされています。

また、都農町町制施行100周年記念事業として『神武-JINMU- 〜はじまりの物語〜』というオリジナルストーリーのミュージカルも企画されていました。
2019年9月から練習を開始し、参加者である都農町民の方々と稽古を重ねていたそうなのですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のために公演が中止となってしまいました。
しかし、映像作品として配信されることが決定しています。現在収録を終え、2022年3月以降に配信を予定しているとのこと。公開情報は舞台のホームページにてお知らせ。多くの方々の努力と祈りが込められた舞台、公開が楽しみです。
子どもたちの記憶に残るイベントを
藤見公園には2021年12月にドッグランが誕生しました。公園の芝生の一角で、ワンちゃんたちが気持ち良く走り回れるつくりになっています。
そのドッグランの出入口の扉には、似顔絵とニックネームが手書きされた可愛らしい看板が取り付けてあります。
実はこのドッグラン、都農町の中学生が提案したもの。職場体験の際に藤見公園へさまざまな提案をしてもらい、実現に至ったのだとか。地域の公園がどうすればより良くなるかみんなで話し合い、その提案が現実になるというのは、子どもたちにとって非常に有意義な体験だったのではないでしょうか。

また、子どもたちが楽しめるイベントもたくさん開催されています。以前おこなわれた「日帰りサマーキャンプ」のスケジュールを見ると、藤見公園に集まって自由研究や習字・工作をしたあとにみんなで川探検をしに行くという、夏休みの思い出づくりに最適なイベントになっていました。また冬には雪山体験イベントも企画し、南国宮崎にとっては貴重な雪遊びができて、参加した子どもたちは大喜びだったようです。

「自然の中で遊び、都農での楽しい思い出をたくさんつくって、故郷を愛してほしい」。

河野さんたちの熱い想いは、整備された公園という目に見える形はもちろん、子どもたちの思い出という、目には見えないけれど大切な宝物として残っていくのだと感じました。
心地良い時間を過ごせる場所
都農町で好きな場所や、おすすめスポットはありますか? という質問には、河野景子さんが「おすすめスポットはたくさんありますね。友だちが旅行に来たら紹介するのは、都農神社、都農ワイナリーも素敵ですし、あと瀧神社というところがあって。都農神社の奥宮で、素敵な滝があるんですよ」と教えてくれました。
そんな景子さんは長崎県のご出身。都農で暮らして、子育てができて本当に良かったと感じているそうです。人との温かな交流があり、自然の中でのびのびと遊べる。都会では経験できない子育てがここにあるのではないでしょうか。

スポーツやコミュニティ活動を通してまちづくりを続ける都農enjoyスポーツクラブ。誰もが気軽に参加できる活動には人が集い、会話が生まれます。地域のコミュニケーションを生み出すためには、その機会はもちろん、場所があることも非常に大切です。
藤見公園は面積110,930㎡もあり、維持するには大変な労力がいります。しかし河野さんたちが目指しているのはただ維持するだけでなく、さらに進化させること。今後も、使いやすいトイレへの改装、バーベキュー広場の設置など、考案中の計画がいくつかあるようです。こういった快適な場所づくりと、参加したくなる教室・イベントの企画、両方を同時に進めていけるのが都農enjoyスポーツクラブさんの凄さであると感じました。
【NPO法人 都農enjoyスポーツクラブ】
〒889-1201
宮崎県児湯郡都農町大字川北11798番地 
藤見公園陸上競技場管理棟
TEL : 0983-25-5255

ホームページ
TOP TOP